本文へスキップ

有限会社 動力舎はサーモグラフィ計測技術の普及にあたっております。

TEL. 06-6395-8811

〒532-0033 大阪市淀川区新高6丁目9-6

事業実例 赤外線調査INFRARED SURVEY

     

赤外線カメラ撮影&サーモグラフィ装置による構造物診断

時間・費用がかかるうえ、足場を組むなどの手間もかかる従来の検査方法(打診法)。
文字や数字が主体の診断結果報告書も、専門知識のない人には分かりにくいものでした。
近年注目を浴びているサーモグラフィー法(赤外線法)による構造物診断は、費用や手間がかからず、
視覚的にも分かりやすい診断結果を提供することができます。
足場を組む必要もなく、作業者の安全も確保できます。
衝撃を与えたり薬剤をかけたりすることもありませんから、検査対象物件の保全に関しては言うまでもありません。

日本ではまだまだ認知が浅い、赤外線カメラ撮影による非破壊検査
海外ではすでに資格制度が整備され、技術者の育成も進んでいます。
こうした技術は、地震や台風などの災害が多い日本にこそ求められるもの。
動力舎は、この画期的な検査方法の本格的な普及に向けて、息の長い活動を続けてまいります。

工場設備 電気設備調査


   
同じように通電している2本の電線のうち、右側だけが赤くなっています。
サーモグラフィー計測なら、端子部の通電不良の様子がこのように簡単かつ具体的に分かります。

電気設備調査報告書サンプル(1)
電気設備調査報告書サンプル(2)

      


      


工場設備 電動機調査


  

  
※電動機の軸受の温度上昇を調査

建築関連 建物外壁診断


             
上記のように、見た目にも分かりやすい診断結果を最小限の手間で提供できます。
※ 実際には、さらに部位を分けて詳細に撮影します。

上記案件の調査報告書サンプル

建築関連 漏水調査


     
サーモグラフィーで撮影すると、水漏れの様子がレントゲンのようにはっきり分かります。
実際の検査においては、散水しながら何枚も撮影しますので、
目視できない部分がじわじわと漏水していく様子がよく分かります。

上記案件の調査報告書サンプル


バナースペース

有限会社 動力舎

〒532-0033
大阪市淀川区新高6丁目9-6

TEL 06-6395-8811
FAX 06-6395-8855